JAPAN FOOD DESIGN in KOBE. ホンモノマルシェ開催。
2011年3月10日(木)am11:00〜pm5:00
兵庫県神戸市 JR神戸駅地下街 デュオこうべ浜の手「デュオドーム」

JAPAN FOOD DESIGNの目印

ジャパンフードデザイン|JAPAN FOOD DESIGN 2011 このシールが貼ってある商品はJAPAN FOOD DESIGN 2011の認定する「ホンモノ商品」です。
皆さんが、安心してホンモノ商品を選べるように目印を付けました。
安心で安全、そしておいしい「ホンモノ商品」を是非お試しください。

小さな国産品

飽食の時代、デフレの経済。
この時代に求められるのは大量生産、安定供給、低価格販売ができること。
スーパーマーケットには輸入された季節はずれの野菜がならび、ひとたび外食や加工食品ともなれば、価格競争激化の結果…“薬味”にいたるまで輸入素材に依存。
子供たちが大好きなお寿司に添えられる「ガリ」にまで輸入素材に頼るこの国に、私たちは「待った」をかけたいのです。
このままではこの国の多くの地域の田畑は荒れ、農業や漁業の技術も継承されることなく、日本が培ってきた“食文化”そのものが消えてしまうからです。

限られた数量しか生産できない小さな国産品。
流通にはほとんど乗らない小さな国産品。

それでも、"ホンモノ"を創ることを決してあきらめない人々の想いを一つひとつ集め、一途な彼らがまさに血と汗と涙の結晶で創った「おいしくて安全」な"ホンモノ"商品で、この国の未来を創りたい。JAPAN FOOD DESIGNは、そんな願いから生まれた「食」のプロジェクトです。

全国の仲間

国産食料品の正当な評価と流通をめざし、商品アイデアの提供や地域間連携を推進し、"ホンモノ"を作り、届けるみなさんをサポートしていきます。
各地域の特産物(農産物・水産物)、そこから生まれた特別な加工技術、"ホンモノ"で特別なものを守りたいと、これまで孤軍奮闘してきた小さな小さな想い。それらを集め、全国でたった96人から始めるプロジェクト。私たちは信じています。一つひとつは小さな力でも、少しでも多くの人々が集まれば、きっと大きな力になると。

北海道・磯谷郡 株式会社ウレシぱファームの皆さん
株式会社スノーランド北海道の皆さん
東京都・利島 JA東京島しょの皆さん
埼玉県・狭山市 宮野園の皆さん
茨城県・つくば市 野菜クリエーター大木京美さん
茨木ゴールデンゴールズの皆さん
つくばFCの皆さん
新潟県 北村食品の皆さん
長野県・飯山市 信州いいやま観光局の皆さん
愛知県 愛知金胡麻園株式会社の皆さん
兵庫県・神戸市 電鉄商事株式会社 山端 秀明さん
兵庫県・神戸市 須磨区 黒田蒲鉾商店の皆さん
ニュートラルの皆さん
兵庫県・神戸市 兵庫区 兵庫津 樽屋五兵衛(協和商事株式会社)
兵庫県・西宮市 はちみのやの皆さん
鳥取県・鳥取市 弁慶丸「とれとれ直送便」の皆さん
兵庫県・篠山市 一般社団法人ノオトの皆さん
NPO集落丸山の皆さん
兵庫県・南あわじ市 淡路島オニオンキッチンの皆さん
熊本県・上益城郡 よかとこよかもんサイト木村ちゃんの皆さん
香川県 ヤマロク醤油の皆さん
鹿児島県・奄美大島 NPO法人うけんMareMare の皆さん